エンコーディング

投稿:2006/12/13

こんにちは、Fiverworksの沼倉です。


今回は、エンコーディングについてお話しします。
(メルマガの解除方法は、最後に書いてあります)


——————————————————————-
■ 本文 ■

今回は、エンコーディングについて。
文字コードやエンコーディングの問題は、Webプログラマだったら一度は
悩まされたことがあるのではないでしょうか。


特に、そのシステムに参加するサービスが増えれば増えるほど、複雑にな
ります。OSのファイルシステム、テキストファイルの文字コード、処理す
る言語(PHPやPerlなどのサーバサイドスクリプト言語)、RDB等、そこに
格納されたり処理される文字コードを理解していないと、文字化けに悩ま
されることになります。


クローラが読み込んだページが文字化けしていれば、SEOどころの話では
ありませんから、ある意味、もっとも重要なのは文字コードの指定、とい
ってもいいかもしれません。


head内での文字コード指定は、たとえば次のようになります。

<meta http-equiv=”content-type” content=”text/html; charset=EUC-JP” />
<meta httpequiv=”content-language” content=”ja” />


ここでの文字コードセットの指定は、「EUC-JP」としていますが、これと
このファイル自体の文字コードが一致していないと、文字化けを起こすこ
とがあります。


Windowsでは、デフォルトでShift_JISでファイルが作られてしまうことが
多いのですが、一方レンタルサーバ(ホスティングサービス)は、linux
やFreeBSDのことが多く、それらはEUC-JPが使われています。


以前のメルマガで紹介した無料レポート、

・【脱法SEO】本当は教えたくない、サイトキーワード
を一瞬で100倍にする方法

http://tinyurl.com/nwz8u


の方法も、日本語ではうまく出来なかった方もいるかもしれません。これ
は、サーバの文字コードに合わせて、URLエンコーディングすればうまくで
きるはずです。


■ RSSは本当にSEO対策に有効か
http://seo.fiverworks.com/ は「SEO対策」で検索した場合、

・Google 18位
・yahoo 48位
・MSN 44位

でした(今日の結果。http://dw230.bglb.jp/rank/ で調査)。「SEO対策」
というキーワードは、それこそもっとも難度の高いキーワード。これで、
順位を上げるのは本当に大変です(^^;)。


ところで、RSSがナチュラルリンクよりSEO対策に有効、というレポートを
読みました。これが本当かどうか、ぜひ検証してみたいと思います。そこ
で、お願いがあるんですが、yahooの「MyYahoo」にログインし、そのRSS
リーダーに、

http://seo.fiverworks.com/rss10.rdf

を追加してみて頂けないでしょうか。


追加したら、info@fiverworks.com 宛に、件名を MyYahoo登録 として、
メールを送ってください。


なお、検証結果については、登録してメールをいただいた方のみに送りま
す。というのも、結果によっては、メルマガ読者全員(約5500人)に送る
ととんでもないことになるかもしれないからです。


検証結果は、来年の1月末頃には、送れると思います。ですので、そ
れまでは登録したままにしておいてください。


また、今回の検証は、あくまでもYahooのみでの実験です。他のRSSリーダ
(GoogleやGoo)などには登録しないようにお願いします。



タグ:
カテゴリー: メールマガジン バックナンバー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>