Google特番

投稿:2007/01/23
こんにちは、Fiverworksの沼倉です。


今回は、TVで紹介されたGoogleの特番についてお話しします。
(メルマガの解除方法は、最後に書いてあります)


——————————————————————-
■ 無料レポート ■

・キーワードマスターが伝える真実!Yahoo、Google、MSN で検索結果10
位以内に入る勝利の方程式!

http://mag-zou.com/report_get.php?id=m0000210250_7&n=m1325957136

キーワードについて語るときに、よくKEI値が取り上げられますが、これ
が実はあまり役に立たないことも知られてきました。このレポートでは、
KEI値ではなく、もっと実践的な評価方法を解説しています。


——————————————————————-
■ 本文 ■

1/21にNHKで放映されたGoogleの特番を見た方は、多いと思います。今回
は、この番組について。
※ホントは他の話題を予定していたんだけど、まさかこのメルマガで触れ
ないわけにはいかないと思いまして(^^;)。


この番組の中では、レーシックという目の手術のサイトのSEO対策が取り
上げられていました。そこで、登場したライバルサイトですが、そのSEO
対策が、


  スペルミスを含めたキーワードを羅列すること


でした。いやあ、これには思わず吹き出してしまいました。もっとも、TV
では重要なテクニックなどは放映できないでしょうからしょうがないと思
いますが、もう少しマシな方法を出してくれれば、と思いました。


スペルミスや類義語の検索への対策は、

・プロのSEが書いたSEO対策
http://tinyurl.com/euhx2

を読んで頂いた方ならすでにわかっていると思います。これは、現在の検
索エンジンが類義語辞書(シソーラス)を持っていないようなので、現時
点ではどうしてもやっておく必要があるものです。


また、日本語の場合、表記のゆれも問題です。Yahooでは表記のゆれは、
デフォルトで有効になっていますが、Googleではそのオプションすらあり
ません。そのため、Googleの場合、それも含めて同じ方法で対処します。


番組の話に戻りますが、この中で上位に表示されなくなって倒産の危機に
陥っている会社も紹介されていました。こうなってくると、SEO対策も深
刻です。売上げを大きく左右するわけですから。


これは、Webでのビジネスがメインの企業にとっては、まさに他人事では
ないでしょう。実際に日本でも、順位が下がって売上げが落ちた、という
話はよく聞くことです。


こうならないためには、小手先のテクニックだけでなく、サイトの内容を
充実させ、ひんぱんに更新するようにすることが王道だと思います。


それはたいへん、という方がいますが、もし企業のように何人も社員がい
るなら、簡単なことです。そう、イントラの内容を一般公開のサイトで展
開すればいいだけですから。


・RSSの実験に参加して頂いた方へ
fleemlからメーリングリストへのお誘いのメールが届いているはずです。
必ず、参加手続きをしておいてください。


——————————————————————-
■ 次週予告 ■

次週は、SEOではなく、メールフィルタについて話す予定です。実は、とて
も奇妙(?)なフィルタを見つけたのです。これって、ちょっとした社会問
題になってもおかしくないと思うんですが。


タグ:
カテゴリー: メールマガジン バックナンバー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>