アドセンス

投稿:2007/05/22
こんにちは、Fiverworksの沼倉です。


今回は、アドセンスについてお話しします。
(メルマガの解除方法は、最後に書いてあります)


——————————————————————-
■ 本文 ■

今回は、アドセンスについて。

アドセンスとSEOって関係あんの? という声が聞こえてきそうですが、もし
かしたら、と思えることがあるので、ぜひ皆さんも検証してみてください。


アドセンスでは、1ページ以内にリンクユニットは1個まで、広告ユニットは
3個までと制限があります。ときどき、この制限イッパイのページを見かける
のですが、それって本当にキャッシュを生んでいるんでしょうか。


以前、アドセンスは面積の大きなものの方が効果がある、と


Googleでは、ドメインを登録した年月日を取得し、古ければ古いほど評価を
上げることが知られています。このアルゴリズムをエイジングフィルタと呼
びます。


ドメインを登録した年月日は、WHOIS情報を調べればわかります。WHOISは

http://www.value-domain.com/whois.php

なんかで、調べられます。ここで、ドメイン名を入れると、

Creation date:
Expiration date:

の日付が表示されます。上が登録日で、下が終了日。


この登録日が古ければ古いほど、そして終了日が遅ければ遅いほど、評価が
上がります。


つまり、Googleは、

「古くからあって、これからもしばらくなくならないドメインは評価できる」

と判断するわけです。ですから、ずっとほったらかしにしておいたサイト
でも、1年ぶりにその順位を調べてみたら上がってた、というようなことが
起きることがあります。


ですので、ドメインを取るときは、

1.ずっと使えそうな名前で登録し、
2.1年ではなく、できるだけ長く契約する

というのが望ましいのです。そして、複数のサイトを展開したいときは、その
サブドメインを使う、と。


では、Yahooはこのエイジングフィルタのようなものはあるのか、というと
はっきりとはわかっていません。ただ、経験上、似たようなものはありそう
です。


というのも、Yahooでは、取ったばかりのドメインでは、その後3ヶ月ぐらい
は、順位が安定しないんです。ただ、Googleほど、明確にその影響は出ないよ
うですが。


ですので、Yahoo対策としても、先ほどのGoogleでのドメイン登録の指針と同じ
で良いと思います。


今週はこのへんで。それでは(^o^)/~~~




タグ:
カテゴリー: メールマガジン バックナンバー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>