Yahooの変動その4

投稿:2007/11/30

こんにちは、Fiverworksの沼倉です。

今回は、Yahooの変動その4について。
(メルマガの解除方法は、最後に書いてあります)

——————————————————————-
■ 本文 ■

ここのところ、ずーーーっとYahoo(YST)について話していますが、今回も
それ。またまたとても奇妙な現象が見られたんです。


以前のメルマガで
—————————————————-
・単独のキーワード(AAA)では順位に変化無し
・複合語で順位が軒並み落ち、トップページが完全にランク外
—————————————————-

になった例を出しました。ところがこのサイト、つい先日(11月の20日過ぎ)
に、なんと複合語でも上位に来てしまったんです。


これは、何らかの理由で「以前のDBに切り替えた」のかもしれない、と思っ
たんですが、どうもそうではないんです。

というのも、以前はその複合語で、8〜10位ぐらいだったのが、何と1位で
表示され、しかもそれ以外のサイトも以前とは異なるものだったからなんです。


しかし、その結果もたった1〜2日だけ。後は元通り。なんでしょ、これ?


「以前のDBに切り替える」という現象は、アップデート中なんかには時々
あるようですが、アップデートが終了したのが今月の1日。それから、20日
以上も経ってますから、何とも不可解な現象です。


この例は、当社のクライアントさんのサイトなんですが、当方のサイトでも
10日前後にアップして、その数日後には元に戻った例がありました。


こうも不可解な動きをするのは、Yahooがリニューアルに向けて何らかの調整
をしているせいではないか、と思います。もしかすると、リニューアルで、
また大きく順位が変動するかもしれません。


ですから、今の時点でのYahoo対策は、「何もしない」というのが正解だと
思います。できるのは、ヤフカテ登録ぐらいですが、これもたぶんリニュー
アルに向けてスタッフは大変だと思いますから。


今回はここまで。



タグ:
カテゴリー: メールマガジン バックナンバー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>