競合サイト

投稿:2006/10/26

こんにちは、Fiverworksの沼倉です。


皆さん、「弟切草」って知ってます?
(続きは編集後記で)


さて今回は、「競合サイト」についてお話しします。
(メルマガの解除方法は、最後に書いてあります)


———————————————————————

前号では、キーワードの難しさについて書きました。どうです、サイトの
キーワード、考え直してみました?


前号の予告では「被リンク」でしたが、今回は「競合サイト」について書
きます。というのも、キーワードを決めるときには、「競合」を調査する
必要があるからです。


ボクがキーワードを調べるときに、よく使うのがアドバイスツールプロ。
http://tool.sem-research.jp/keyword-advice/

このあたりを使って、オーバチュアの入札額や競合サイトの数なんかを調
べます。


さてここで、おおよそのキーワードを絞り込んだとしましょう。


次に、競合サイトがどれだけ「強い」か調べます。競合サイトは数ではな
く、質(強さ)で調べる必要があります。それには、実際にそのキーワー
ドを使って、GoogleとYahooで検索してみます。


このとき、ブラウザにIEではなく、Firefoxを使うと便利です。Firefoxの
プラグインに、「SEO for Firefox」というものがあるので、これをイン
ストールしておきます。


これで、検索結果を表示すると、競合サイトのおおよその「強さ」がわか
ります。プラグインの説明については、下記のリンクから調べてください。

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060707_seo_for_firefox/

日本では必要ないオプションもあるので、オプション設定は必須です。


ただし、このツールだけでは、強さの概略しかわからないので、さらに詳
しく調べていきます。調べるサイトは、検索結果の1、5、10、20位のサイ
ト。20位以内に入るのがまず目標ですが、もし5位以内に入れたら、大き
なビジネスチャンスがあるかもしれません。


まず、この4つのサイトのURLをコピーして、

http://www.seotools.jp/001_seoanalyze/

で調べてみます。


このサイトはとても良くできていますが、単独のキーワードだけにしか対
応していないなどちょっと不満もあります。とはいえ、強さがかなり良く
わかります。


これで何とかいけそうだ、と思ったらさらに詳しく調べます。競合のサイ
トを表示し、そのソースを表示してみます。調べるポイントは、ボクが書
いた無料レポート、

・プロのSEが書いたSEO対策
 http://tinyurl.com/euhx2

のタグ編やメルマガバックナンバー
を参考にしてください。
(この無料レポートは、「SEO対策マニュアル」と内容は同じです)


以上で、競合と競っていけるかどうかがかなり正確にわかるはずです。キ
ーワードを決めるときに、このように前もって作業すると、後々の時間の
節約にもなります。ぜひやってみてください。



■ 編集後記
先日、かみさんの母親から、弟切草をホワイトリカーに漬けたものをもら
いました。弟切草というと、ホラーゲームや映画で有名になりましたが、
実は地元では「見つけたら他人には教えない」というぐらい、貴重な薬草
のようです。


かみさんの母いわく、「かゆみが一瞬でピタッと止まる」とか。調べてみ
ると、けっこういろんな薬効があるようです。


なんとなく、薬草づいているこのごろ。次号ではレモンユーカリを紹介し
ます(ウソ^^;)。



タグ:
カテゴリー: メールマガジン バックナンバー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>