ページランク


こんにちは、ファイバーワークスの沼倉です。

今回は、「ページランク」について。
(解除方法は、最後に書いてあります)

———————————————————————

いきなりですが、ページランクの説明は省略します。
そう、googleのアレです(^^;)。


皆さんはすでに読んでいると思いますが、ページランクはSEO的にはあん
まり関係ない、とレポートにも書きました。とはいえ、未だにページラン
ク云々という方が多くて、なんだかなぁ〜っと思ってます。


検索エンジンはブラックボックスですから、ページランクという数値で表
れるものをつい気にしてしまう、という気持ちもわからなくはないんです
が。


さて、このページランクを上げるには、

  ページランクの高いサイトからリンクしてもらうこと

というものもうほとんどの方が知っていると思います。そして、このこと
自体は、間違いのないことのようです。


では、どうやってページランクの高いサイトからリンクしてもらうか。そ
の手法を解説している無料レポートがあります。

・ページランク7のYahooとリンクする方法
http://tinyurl.com/qec5a

・【おくまん流】ページランク9の『グーグル』とリンクする方法
http://tinyurl.com/lztal

・ページランク7のライブドアとリンクする方法
http://tinyurl.com/hnmpc


人気のあるレポートのようですから、すでに読んだ方もいると思いますが、
これらのレポート、必ず読んでみてください。


その手法をかいつまんで言えば、ページランクの高い大手ポータルサイト
のマイページ機能(※)を利用して、自分のサイトにリンクするというも
のです。

※マイページ機能:各個人が自分専用にページをデザインできる機能。正
式な名称は知りません。(誰か教えて)


さて、ここでまたまたいきなりですが(^^;)、課題です。


この手法、実際にページランクを上げられると思いますか。皆さんの考え
をお聞かせください。返信は、このメールに。


次回のメルマガで発表しますので、ハンドル名も入れてくださいね。


余談:
今回のように「推論する」そして「検証する」というのは、ビジネスに限
らずとても重要なこと。ですから、間違っているかもとか、よくわからな
い、ということでもまずは自分の考えをアウトプットしてみてください。



タグ:
カテゴリー: メールマガジン バックナンバー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>