ページランクその2


前回のメルマガでは、

●ページランクは気にしなくて良い
●ページランクを上げるには、ページランクの高いサイトからリンクして
もらうこと
●では、以下の無料レポートで紹介されているような、マイページ機能を
使う手法は有効か?

・ページランク7のYahooとリンクする方法
http://tinyurl.com/qec5a

・【おくまん流】ページランク9の『グーグル』とリンクする方法
http://tinyurl.com/lztal

・ページランク7のライブドアとリンクする方法
http://tinyurl.com/hnmpc

という話をしました。これに対して、残念ながらどなたからも意見をいた
だけませんでした。問題が悪かったんでしょうか(泣)。


・・・気を取り直して、今回はその回答編です。最初に結論を言いましょう。

ズバリ言うわよ(笑)。


   この手法ではページランクを上げる効果は期待できません。


なぜか。その理由を述べていきます。

まず、このマイページ機能の仕組みから。この機能は、「あちら側」で動
作しているCMS(Contents Management System:コンテンツマネジメントシ
ステム)というもので実現されています。


このCMSでは、まずどこに何を表示するかを定義します。これをテンプレ
ートとかテーマとか呼びます。そして、「何を」というのはモジュールを
指します。ニュース、天気予報、お気に入りなどさまざまなモジュールが
あります。テンプレートやモジュールの内容は、主にRDBに保存されます。


そして、各個人のページを表示するときは、そのログイン情報を見て、
RDBやデータソース(ニュースや天気予報などを提供するサーバー)から
情報を引っ張ってきて、表示します。後はセッションを管理し、ログイン
している間は、マイページを表示できるようになっています。


この説明でも詳しいことは省略していますが、少しわかりにくく思ったか
もしれません。要は、


「クローラー(検索エンジンのロボット)は、そのコンテンツをクロールで
きるのか」


ということが一番のポイントなんです。


各個人のコンテンツは、ログインして始めて得られるわけです。つまり、
クローラーにはそのコンテンツを得ることはできないんです。ボクがあな
たのマイページを読めないように、クローラーも読めません。


クローラーが読めないページが、インデックスされるはずはありません。
よって、この手法には効果が期待できない、ということになります。


ただ、この手法を最初に思いついた方、ほんとに素晴らしい観察眼です。
同じ土俵では、勝負したくない方ですね。そして、これにはRSSを使うわ
けですが、このRSSは近い将来、マーケティングの重要なポイントになる
はずです。ですので、

・ページランク7のYahooとリンクする方法
http://tinyurl.com/qec5a

・【おくまん流】ページランク9の『グーグル』とリンクする方法
http://tinyurl.com/lztal

・ページランク7のライブドアとリンクする方法
http://tinyurl.com/hnmpc

は未読の方は、読んでおいてくださいね。


さて、次回はGoogleサイトマップについて。ブログやサイトを持っている
方は、ぜひサイトマップを作っておいてください。以下の無料レポートが
役に立つと思います。

・クニ店長のシーサー(Seesaa)ブログ 徹底カスタマイズ!!
http://tinyurl.com/o2p7p

・【初心者必見】Google Site Mapを普通のHPに導入する方法(Flash動画
レポート)
http://tinyurl.com/llhae

・【ケースケ的!】お手軽無料でアクセスアップ!!Seesaaブログでも
Googleサイトマップを使う方法!!
http://tinyurl.com/rrpfl


Googleサイトマップは、ネガティブな意味合いですが、SEO対策になります。



タグ:
カテゴリー: メールマガジン バックナンバー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>